日本が誇る人気の焼肉!実はハワイでも食べられるんです!!

日本が誇る人気の焼肉!実はハワイでも食べられるんです!!

観光やサーフィン、旅行で多くの人が訪れるハワイは大人気の観光地です。芸能人がお正月にハワイに行くというのは毎年ニュースで見るほどでしょう。
比較的長期滞在する人も多く、サーフィンの大会も有名な為日本食恋しくなる日本人も多いです。そんな中でハワイでも焼肉が食べられるのをご存知でしょうか?

焼肉と言えばこれもまた日本人が好きな国民食です。大人から子供まで楽しめますし、何かイベント後の打ち上げや何気ない普段の夕食に食べに聞く事も多いはずです。
今回はハワイの現地人にも人気の焼肉について紹介します。

焼肉が現地の人にも受け入れられる理由

そもそも、ハワイは豚、牛、鶏肉を食べていた文化があるために肉料理は豊富にあり宗教上の理由で肉が禁止されていたわけではありません。
その為肉料理も頻繁に食していたようです。そういった事もあり日本の焼肉に抵抗はなく受け入れやすかったというのも焼肉がハワイの人たちにも人気の理由の一つです。

加えて日本独自の味付けは海外の方々にも非常に好評で世界的に見ても非常においしいと言われています。それほど日本人の味覚と食文化が優れているともいえるでしょう。
特にアメリカ圏内の国なので日本食も受け入れられやすいです。

ハワイの食文化と日本色の関係

焼肉はもともとは韓国発祥の食べ物ですが日本の食文化にアレンジされている事で既に焼肉は日本独特の食事とも言えます。
日本はコメを主食とし肉や野菜をおかずとしてご飯を食べる文化です。その為甘辛い味付けやご飯、特にビールに合う味付けです。

ハワイの主食はタロイモと呼ばれる世界各地で温暖な気候の国や地域で栽培されている日本でいう里芋のような根菜です。古代マレー地方が原産とされています。
現在でも広く食べられハワイでは今も主食です。
日本の焼肉はもともとコメに合うように作ってあるので濃い味の焼肉はタロイモとの相性も良くこれも現地の人の味覚に合う理由の一つでもあります。

韓国焼肉と日本の焼肉はまったくの別モノ

ハワイで焼肉というと韓国風の焼肉店が多く見受けられます。なので日本人からすると少し物足りないと感じる方もいるようです。
というのも基本的に日本の焼肉はご飯やお酒に非常に合いますが、韓国焼肉はサンチュや他の野菜と共に食べるというスタイルが多いく焼肉をおかずにご飯を食べるという形ではありません。

しかもサムギョプサルのような厚い豚肉を提供する店もあります。
もちろん味はおいしいですが、日本人は焼肉は牛肉というイメージが強いため日本で食べるような焼肉は日本人が運営している系列店がおすすめです。

日本では幻となりつつあるユッケが食べれる!

焼肉の醍醐味と言えばユッケです。実はハワイで日本人が経営しているお店には牛肉のユッケがまだあり、食べられるのです。
日本では集団食中毒の事件以降めっきり生の牛肉ユッケを提供する店が無くなりました。食べれるとしても桜ユッケと呼ばれる馬肉で作られたユッケです。

こだわりがある方はやはり牛肉のユッケが食べたくなるとよく耳にします。やはり馬肉ではあの味は出せないようです。
しかしハワイで日本人が出している大阪焼肉・ホルモン「ふたご」のホノルル店で今でも食べる事が出来ます。牛肉ユッケファンの方はぜひ行ってみてください。

ハワイで有名な焼肉店人気ランキング紹介 現地ランキング上位トップ3

1位 ミーバーベキュー

ここは焼肉というよりはステーキに近いお店です。昼のランチプレートが人気です。
骨付きのカルビ肉がご飯に乗っていてボリュームも満点です。少し辛めのホットソースが肉との相性抜群です。現地の人に人気でおすすめのお店です。

2位 牛角(ワイキキ店)

日本でも大人気の焼肉チェーン店牛角がハワイのワイキキにも出店しています。
しっかりと日本の牛角の味を守りながら現地の方にも受け入れられるようにオリジナルメニューもあります。

日本のチェーン焼肉店としては王道ですがハワイではまた違った味も楽しめます。

3位 678 ハワイ

ここは本格的な韓国焼肉が楽しめるお店です。日本の焼肉とは少し違いますがこれはこれで満足のいく料理が楽しめます。
サムギョプサルやチゲ、ケランチムという韓国風の茶わん蒸しも食べる事ができます。しっかりとしたボリュームなのにリーズナブルです。日本や韓国などの観光客に人気があります。

どのお店も現地での人気が高く、観光に行って焼肉が食べたいなと思ったら是非行ってみてください。
私たち日本人が安心する味と新しいハワイ独自の焼肉を味わってみてはいかがでしょうか?